top of page

ひなまつりの直書きの御朱印のご案内

申し込み受付期間は、令和4年3月21日までの午前9時から午後4時30分まで寺務所受付にて


○ご朱印帳に直書きとなります。ご朱印帳をご持参ください、当山でも販売しています。

○御朱印代 1000円 日付は指定できません。 

○事前にご朱印帳をお預かりして、後日お渡しになります。

○お渡しが郵送ご希望の方は返信用レターパックや封筒などご持参ください。

○お申し込みが郵送希望の方は、現金書留にてご朱印帳、御朱印代、返信用のレターパックなどの封筒を同封して当山まで送ってください。

○手書きですので、見本と多少異なることがあります。



最新記事

すべて表示

都七福神草創六百年記念事業 金印の授与 日本最古都七福神は草創以来六百年を迎えます。 七福神信仰は室町時代に民間の信仰として七社寺を参詣し、各福神よりそれぞれの御利益をいただくとされました。 それぞれ七社寺の異なる御利益の巡拝は当時より多くの民衆に信仰されました。 現在においても御利益を求め多くの方々がお参りいただいております。 令和5年1月7日より毎月7日に授与いたします。 月の七日は七福神と昔

bottom of page