top of page

お守りやお札を納めたいときは

今年も残りわずかになりました。当山の授与しているお札やお守りを納めたい時は

受付時間内にお持ちください。ご遠方の方やご事情でお越しになれない方は

郵送でも可能です。

当山のマス大黒やなで牛は抜魂しますので、ご予約の上、お越しください。

料金などの詳細は、御祈祷のページをご覧ください。

正月のお飾りや当山以外のお守りやお札などは、お預かりするのに限りがありますので、

お断りしています。



最新記事

すべて表示

節分は年の変わり目であり、明けて立春より暦の上では新しい年が始まります。 私たちは生まれつき持っている星があり、年度始めに諸星をお祀りして 善星皆来 悪星退散の祈祷をし、年中の安泰、無難併せて開運の祈願をし、祈祷札と星札をお授け致します。 令和5年2月3日 ご祈祷受付時間 午前9時から午後4時まで 当日来られない方は、ご祈祷後、郵送にてお札をお届けしています。 詳細が書いた申し込み用紙がご希望の方

bottom of page